電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > HAM world > HAM World 2019年2月号 創刊号

HAM World 2019年2月号 創刊号

発売日:2018年12月19日

\980
(本体価格907円+税73円)

ポイント: 45 Pt

関連カテゴリ:
HAM world

Digital Modes Activation Award」についてのお知らせ

HAMworld 20192月号35ページからの記事で告知している「Digital Modes Activation Award」に関するお知らせです。

記事中では、本誌編集部が「協力」という立場で、50名様に編集部デザインの本誌ロゴ入りアワード(紙にプリントしたもの)

と記念品を贈呈する予定でしたが、主催クラブの事情で、編集部からは発行できなくなりました。

なお、現在では主催クラブとの協力関係はすでに解消しており、当該アワードへの本誌ロゴの使用を許可していません。

ご了承のほどよろしくお願いします。 

 

2015年9月にスタートした「ハムワールド」誌ですが、本号より独立創刊しました。さらにパワーアップしていきます!

発売ペースは変わらず年4回です(3・6・9・12月の19日発売)。

本号では、アイコムのIC-9700、ケンウッドのTS−890をレポート! さらに、新たに始まった免許不要のジャンル「デジタル小電力コミュニティ無線」の運用記事も掲載しています。

 

特集「中古無線機復活術」では古い無線機を使い続けるための修理ドキュメントを、第2特集「V・UHFトランシーバー大活用」では、外部アンテナを利用した運用、

WIRES-Xのソフトウェアのアップデート、ID-31PLUSの使いこなしなどを掲載、読み応えアリです!

[内容]
■巻頭ニューモデル速報!
アイコムIC-9700の魅力に迫る
開発者に聞く! ケンウッドTS-890S/D
 
【特集】
あと20年使うためのメンテナンス術!
中古無線機復活術
・TS-511のメンテは真空管の入手から
・144/430MHzのベストセラー機TM−732が復活
・ヴィンテージ無線機は「できるところまでやる」を狙う
 
【特集2】
V・UHFハンディトランシーバー大活用
・ハンディ機を活かすなら高所で移動運用!
・WIRES-Xソフトのアップデート
・アイコムID-31PLUSを使い込む
 
《注目の記事》
フリーライセンス無線に新ジャンル登場!
デジタル小電力コミュニティ無線
アイコムIC-DRC1インプレッション ……083
 
(単発記事)
独立創刊記念読者プレゼント
JARDアマ局保証の休日相談・申込受付デー
FT8を理解する 
3バンドGPアンテナ X5000
プロのアンテナ取り付け法
D-STAR完全マスター
太平洋戦争中 米海軍を悩ませたラジオダクトの話
大災害発生時の連絡と電源確保
ID-4100+スマホを視認性重視でセッティング
パイルアップ攻略のヒント
29MHzFM全国大会青森大会
1アマ国試速報「ボクの解法ノート」
FTM-7250D使用レポート
「第四級海上無線通信士」受験体験記
超実践的CW練習法
愛ちゃんの1アマぜったい取りますよ宣言!
無線機の遠隔制御が簡単にできる「RRS-Pi+」
ドローン空撮アルバム
Palau DX vacation運用記
新製品・アルインコ「DJ-P240」
世界の短波放送を聴こう!
デジタル時代の短波放送受信スタイル
ライセンスフリーラジオの世界
バックナンバーのご案内
連載・無線の歴史おもしろエピソード
ニュースフラッシュ
 
 

 

・電波社サイトで購入はこちらから 
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。