電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 新・米中開戦(2)蠢く陰の組織

新・米中開戦(2)蠢く陰の組織

発売日:2019年10月17日

子竜 螢

\1,045
(本体価格950円+税95円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

台湾独立から始まった中国包囲網

仕組まれた大戦の黒幕とは!?

台北沖で待ち受ける米第七艦隊

中国空母艦隊と激突!

中国からの独立の是非を問う住民投票直前の台湾で、何者かの手によって同時多発的に爆弾テロが発生。台湾総統府は独立宣言を強行するのだが、独立に反対する反乱軍が武装決起し島内制圧に動く。一気に中国との緊張が高まる中、米第七艦隊を中心とした多国籍軍は、南シナ海の中国人工島を破壊するのだった。一方的に攻められながらも沈黙を守っていた中国は、香港、チベット、ウイグルに広がったデモも重なり、ついにアメリカおよび連合国に宣戦布告。台湾沖に中国空母艦隊を出撃させ、米第七艦隊と激突する! 陰謀が蠢く大戦は仕組まれたものなのか? その真相が明らかになる!

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。