電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 戦闘制空母艦「帝龍」【2】局地艦戦「疾電」誕生!
  • NEW

戦闘制空母艦「帝龍」【2】局地艦戦「疾電」誕生!

発売日:2022年3月15日

著者/原 俊雄 イラスト/寺西 晃

\1,045
(本体価格950円+税95円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

  1942年2月に空母「エセックス」が竣工。9月には早くも南太平洋に「エセックス」が現れ、ガ島争奪戦は長期化の様相を呈し始める。移動式浮揚ドック「ABSD‐1」を駆使した米海軍の空母補修能力は帝国海軍の常識をくつがえし、米軍機動部隊は再三にわたって息を吹き返す。このままでは“航空消耗戦に引きずり込まれる!”と憂慮した連合艦隊司令部は、戦艦による二度目のガ島砲撃を計画、戦艦「大和」に対して出撃を命じる。艦長は松田千秋大佐が務めていた。松田の乗る「大和」は鉄底海峡で大暴れするも、米軍艦載機から執拗な反撃を受け、次第に追い詰められてゆく。はたして「帝龍」は、決戦場へ間に合うのか!?

 

 
  
・コスミックサイトで購入はこちらから 
 
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。